本文へスキップ

野村特殊工業有限会社は電子・化学・エネルギーを専門とする会社です。

TEL. 0997-55-4380

〒894-0411 鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木416−9

環境事業部 新エネルギー課HEADLINE

新エネルギー課の業務

新エネルギー課では、家庭用太陽光発電設備や家庭用燃料電池システムなどの設備の省エネルギー化設備・コジェネレーション設備の販売・施工を中心に行っております。
産業用設備の取扱も若干ですがありますが、主に家庭用設備を専門として販売施工を行っております。
家庭用太陽光発電設備においては、三菱重工業製・沖縄シャープ製の商品においてはメーカー発行の施工ライセンスを取得した技術者が提案から施工までを担当者制でサポートさせていただいております。
確かに、初期設備投資金額は大きいのですが、通常運転時は勿論のこと非常用のバックアップ電源としても十分な価値のある商品だと思います。
ただ、よくご質問をいただくのですが「太陽光発電設備を導入したら儲かるの」と言われますが、決して儲かることはあり得ません。設置しただけで儲かるのであれば、世界中に太陽光発電設備だらけになってしまいます。そして電力会社も必要なくなってしまいます。あくまでも設置したご自身の自宅電力の消費の手助けとして、もし万が一発電電力が余った場合は法律も基づき電力会社が購入してくれるということを忘れないでください。目的は環境保全が前提なのですから・・・
また、新日本石油が販売している燃料電池システムも弊社は(株)新日本石油代理店の(株)大島石油さまの「お手伝い業者」として設置に関わらさせていただいております。
弊社も「家庭用燃料電池大規模実証実験」に参加させていただきその有用性を体感いたしました。非常用の給湯・発電システムとして利用できないのが最大の難点でしたが、法的改正も含め今後が十分に期待できる商品であると心から実感しました。
弊社としてエネルギー事情が悪い日本のエネルギー革新になる技術ではないかと思っています。
ご興味のあるお客様はお気軽にお問い合わせください。弊社ではカタログや話だけではなく実際に稼働している機器を見て・触っていただけるように三菱重工業製の太陽光発電設備を設置しております。
以前は燃料電池システムもありましたが、「家庭用燃料電池大規模実証実験」が終了した平成23年2月8日に撤去してしまいました。しかし近い将来再度設置を予定しております。
見学等については営業時間内であればお近くにお越しの際にはいつでもお立ち寄りください。

バナースペース

野村特殊工業有限会社

〒894-0411
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木416-9

TEL 0997-55-4380
FAX 0997-55-4380

photo_saitenn2008.htmlへのリンク